ときめきラムネ

もっと知りたい!楽しみたい!気ままにジャニーズ見学中

「Myojo」のラジオCMに釣られて。

7月19日、時計を見ると22:30過ぎ。

そろそろ寝なきゃな~とベッドに横たわり、枕元の携帯ラジオの電源を入れ、イヤホンを耳につける。

FM91.6文化放送 レコメン もうすぐQrzoneが始まる!

そして流れてきた、このラジオCM。

 

\要チェック!ミョージョー!/

「ミョージョー インフォメーション」

「うん?なに??」

「9月号の付録は ジャニーズJr.の最新データ付きメッセージカード」

「10月号と合わせて100人以上!?」

「短期連載 私と彼の10のシナリオ は 松倉海斗くんと藤原丈一郎くん」

「推しメンじゃん…!!」

「表紙は なにわ男子」

「ぜったい買うっ...!!」

「9月号は集英社から明日発売!」

 

 

今回のCMは、アナウンサーっぽいお姉さんと、通りすがりの女の子?の掛け合いになっていて、シンプルだけどオタク心が妙に揺さぶられてしまった(笑)

 

特に

「推しメンじゃん…!!」

 が【心の声】すぎて、畳みかけるように

「ぜったい買うっ...!!」

のセリフが宣伝上手すぎる集英社さんっっ…

 

翌朝、「今日は、Myojoを買いに行こう。」と決心した。(笑)

 

Myojoは去年の春に初めて手にしてから、内容を吟味して(笑)数冊買ってきたのだけれど、気づけばこのCMたちに背中を押されてレジに持っていく 発売日。

 

夕方、売り切れを恐れて、ちょっと大きめの本屋さんまで足をのばして、

「ちっこいMyojo」を買ってきた!!

野球のユニフォーム姿、かわいすぎる…

これからじっくりと楽しみたいと思います♪

 

 

 

Aぇ!group って、えぇかも。 ~ANNPちょこっと感想+おまけ盤の曲リスト~

2021年6月20日に放送されたラジオ番組

「Aぇ!groupのオールナイトニッポンPremium」を聴いた。

 

ジャニーズJr.が3時間冠番組できるって、すごいよな...

 

ANNPと言えば、キスマイのイメージで、

JUMP・NEWS・セクゾ・トラジャ・なにわ男子もあったから、

「Aぇ!group」、来てるな!!と思った。

 

正門くんの声で始まったオープニング聞いてみると、

メンバーの声が聴き分けやすくて(?!)好印象。

NHKらじらー21時台で聴いたことあるから??いや、意外とメディアで目にしているからか??

ビタースイートサンバ流れて「これ!これ!」って、わたしも思った(笑)

 

まぁ、3時間と長いんで…タイムフリーで気になっていた企画

「ジャニーズ夏唄セレクション」をチェック。

その中でもリチャードさんの選曲がハマった。

ジャニーズWEST「Summer Dreamer」(2014年8月goWESTよーいドン!収録)

関西の熱さが伝わってくる!!キラキラわちゃわちゃしていてええなぁ~

 

番組最後にかかった曲は

♪Aぇ!group「Break Through」

あけおめコン配信ではさらっと見ていたけれど、

ブレイクする に掛けているんだ!と知って改めて聴くと、

Aぇgroupの未来に幸あれと願わずにはいられない…

 

そして、エンディングの後「ANNP おまけ盤」が始まった。

「Aぇ!groupが選ぶ、超絶Aぇ!ジャニーズソングメドレー」

ジャニーズが選ぶジャニーズ曲はどんな曲がかかるか、かなり楽しみにしていた。

 

まずは、小島健

SixTONES「Special Order」

2021年1月アルバム1ST収録。

 

2曲目、末澤誠也

♪NEWS「BLACK FIRE」

2017年3月アルバムNEVER LAND収録。

 

3曲目、佐野晶哉

ジャニーズWEST「証拠」

ど頭から歌声で始まるから、インパクトがあって自分も好きな曲。

 

4曲目、福本大晴

関ジャニ∞「輝ける舞台へ」

2011年11月リリースのアルバムFIGHT収録。

受験のときに聴いていたという、勇気がもらえる一曲!

 

5曲め、正門良規

SMAP「オレンジ」

曲紹介の声だけでドキッと(ときめきの方)させられる

王道、だから最高。

 

ラスト6曲目、草間リチャード敬太

TOKIO「雨傘」

 刺さるな~~!!!

ヤスコとケンジ、当時見てたから懐かしいし、今となっては長瀬さんの声もね...

さらにDASHに出てるリチャードくんが選んだとなれば高まりが抑えられないよね

 

 

あれ?いつの間にか「リチャード選曲」推しブログになってたな...

同学年でB型、これは運命かも(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

今日までの「アイカツプラネット!」への旅費、精算しました。

 十数年前に「オシャレ魔女ラブandベリー」で遊んだ時以来、

ゲームやアニメにはほぼ無縁で平凡に過ごしていたアラサー女子(??)が、

テレビ番組「アイカツプラネット!」に出会い、

データカードダスアイカツプラネットにミラーイン☆するようになった。

 

((遊びなんかに))課金してしまう自分への戒めと、

ハマっていく面白さと怖さの日々をここに記録します (笑)

 

 

<2021年1月>

22日 100円(はじめての筐体体験)

tokimekiramune.hatenablog.com

27日 200円(初スイングは「サソリ」...ブロンズスコーピオ)

30日 200円(「ライオン」かぁ…グランドレオ)

 

<2月>

18日 200円(ストロベリーフロスト、やっと妖精っぽいの来た)

25日 200円(2弾稼働開始、配布のラブリークレープとゴールドジェミニGET。初2弾はローズスリーピング)

26日 200円(スコーチアラビアンナイト)

 

<3月>

3日 200円(デザートアラビアンナイト)

9日 100円(アンに挑むも勝てず...)

16日 200円(ビートに勝利!)

22日 200円(ツキノカグヤヒメ配布GET、はじめてのダブり排出)

 

<4月>

5日 200円(1弾台でRダズルアクエリアス来た)

12日 400円(マリンパール、カーモロック)

tokimekiramune.hatenablog.com

20日 100円(ハナで遊んでみるもなんか違う...)

22日 200円(3弾稼働開始。リゾートプルメリアかわいい)

26日 100円(ルリに勝利!)

29日 200円(姉が1・3弾台でCPオーロラペガサスを引く!!私はNだったけど)

 

 

ここまでで3000円使っていた。

 

 

姉が引いた「オーロラペガサス」(主役の子が使っているカード)を見たら、

熱が落ち着いた、というか

妙に安心して、

ミラーイン☆したい気持ちが抑えられたらしい。

 

 

冷静になれた5月が過ぎ、6月になった。

4弾の情報が公開され(CP8種!!メルリと実写デザイン!!)、

今年の1月から見続けているテレビ番組「アイカツプラネット!」のストーリーも佳境に入っていった。

 

 

<6月>

10日 100円(アバターイメチェンしたかったのに、操作を飛ばしてしまって出来なかった...)

 

24日 400円

4弾稼働開始日。

意気揚々とシンカターミナルにかざしたら、ストリクトジェミニ出てきて、

3弾入りの台に座ってしまったことに今更気づく。

ちょっと落ち込む。

4弾入り台のあるお店に行くと、アイカツの先輩方で埋まっており、

しばらく待ってやってみた4弾初スイングはアクアリヴァイアサン(ナマズ...)

置き方悪くて新しいドレスチェンジ姿見れなかった。

もう一回やろうと、次のお店に行ったけど先客はなかなか終わらず、

あきらめて帰ろうと外に出たらどしゃ降り。

視界の悪い中運転し、家に着いたら晴れてきた...

そんなアイカツプラネット4弾初日。

 

アイカツプラネットへの旅費

累計 3500円(6月24日現在)

 

 

f:id:tokimekiramune:20210624164013j:plain

(でも、やっぱりかわいいアイカツちゃん。) 

 

【誕生日🎁に】はじめての応援うちわ作り

初心者オタクは「応援うちわ」に憧れていた。

 

3年前の夏、少クラの観覧でNHKホールに行った時、2階席を見上げると、色とりどりの応援うちわがよく見えた。

舞台上の出演者もそのうちわのメッセージに反応しているようで、

「これがうちわ文化か!!」とおもしろさを体感した。

 

ラジオCMで「もじパラ」の存在を知って調べてみたり、

配信サマパラで「デジわ」をつくったのも楽しかったので、

いつか自分もうちわを作ってみたいと思っていた。

 

 

しかし、感染症の流行は収まらないまま、現場にもなかなか行けずステイホームの日々...

そんな時、「もうすぐおばあちゃんの誕生日だから、バースデーカード渡すのはどう?」と母から提案された。

レタックスを送るのが我が家では定番になっていたが、誕生日当日に母が届けに行けることになったので、大きめのサイズでカードを作ってあげようと決めた。

 

モチーフは何にしよう...と考えていたら、応援うちわ型のメッセージカードをお店で見つけた。

「これだ。」

おばあちゃんへ「応援うちわ」をつくるぞ!!

 

参考にした資料

hint-file.tokyu-hands.co.jp

 

実際のコンサートでは、キラキラ素材はNGらしいが、今回はお祝いなので思いっきりキラキラさせたくて、材料を選んだ。

 

ダイソー

・デコうちわ ブラック(110円)

・ステッカー グリッターゴールドカラー(110円)

を買い、あとは家にあった折り紙や包装紙、のり、はさみ、カッター、下敷きをそろえた。

文字はパソコンで型紙を作るみたいだけど、ズボラに白紙に手書きでレタリングしたものを使った。

のんびりやってたから3時間くらいかかったけれど、ついに完成!

 

f:id:tokimekiramune:20210428170319j:plain

(ちょっと不器用さ隠せないけど)

キラキラ&大きく出来ていい感じ♪

 

反対側も

f:id:tokimekiramune:20210428170327j:plain

こんな感じに出来ました!

 

相手のことを思いながら手を動かす時間って良いものですね!

きっとコンサートに行く準備をしているときも、

こんな気持ちになれるのだろうな~

 

 

なりたい私へ、ミラーイン☆ ~アイカツプラネット!始めました~

『なりたい自分になれる場所!』

 

ノリで「対象年齢6歳以上」のアーケードゲームに触れてしまったことから、

「2弾稼働日」に希望休を取り、開店に合わせゲームセンターに足を運び、

「年齢無制限」ノベルティのスイング(カードの呼び名)を頂き、

バトルステージに勝っては喜び、負けては落ち込み、反省点を振り返り、

姉にもアイドルライセンス(ゲームのマイページ登録)とスイングを持たせて、

着々と「アイカツ!」している今日この頃。

 

オシャレ魔女ラブandベリー以来、十数年ぶりに筐体に向かっているのだ。

 

なぜ「アイカツプラネット」にこんなに魅せられているのか。

遠出が出来ないこのご時世。

手軽に近場で非現実世界、アイドルのステージの中に入ったような気分になれる。

閑散とした平日のゲームコーナーでプレイする背徳感(もともと平日休みが多いシフトでラッキー)

ライバルアイドル攻略法を調べたり、スイング編成を机上で練ってみるのもゲーム初心者にはとても新鮮な時間。

タッチパネルのリズムゲームは結構難関で苦戦しているけれど(かんたんモードでフルコンボせいいっぱい...)、

推しアバターのドレスアップと勝利して喜ぶ姿が見たいから、

必死にノーツを追いかけているよ...

 

 

けれども、ラブベリー終了でお気に入りのカードが何十枚も「ただの紙」になってしまった過去を思い出し、

ゲームに深入りしすぎないよう「週に1回、1プレイまで」となんとなく心に決めていた。

それなのに、先日、そのルールを破ってまで課金してしまった。

結果「楽しい時間」になったからよかったけど、趣味へのお金の使い方って難しいなとちょっと思った。

 

ひろーーい心で見れば、趣味→テンション・モチベ上がる→自分磨きになるんじゃないか??

 

なら、「自己啓発費」だよね?!

 

(自分の中で納得させた)

 

もうすぐ(4/22~)始まる「3弾」がますます楽しみになってきた!!

 

 

 

 

 

 

 

【RISKY・ワンモア】TVerで追う、推しジャニーズドラマ。 

ドラマ「RISKY」

3話までTVerで見ました。

Travis Japanの宮近さん出演って聞いたし、

放送地域外でもTVerで見れるって知って、軽い気持ちで再生したら、

これはすごかった......

 

 

「純朴な好青年で~す♪ (TJ Calling)」って歌っていた姿、

「鑑識」のおとなしそうな子イメージだったから、

そのギャップでクラクラするほど、魅力的なキャラクターを演じていた。

RISKYのインパクトが強すぎて、他のメディアでもトラジャが一層気になりだした。

「ゾクキュン」の展開、目が離せない。

www.mbs.jp

 

 

そして、ドラマ「ワンモア」

A.B.C-Z全員出演の学園ドラマ!!

この発表があったときから楽しみにしていたけれど、

地域の壁ある......と思っていたら、こちらもTVerで見ることができた!!

 

定時制高校を舞台に、メンバーがそれぞれ事情を抱えた「生徒」「先生」役を
演じている。

グループのメンバー全員が「教室」にいるシーンは、なんとも不思議で、
でも違和感はなくて、先が気になって、うずうずする!!

まだ1話が始まったばかりなので、さぁ一回クリックして見てみましょう!

 

www.nagoyatv.com

 

誰に言われなくても、STAY HOMEしてるのに、なかなか感染者は減りませんね...

気楽に遊びにいきたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

#自分を作り上げたラジオ4選

ツイッターでこんなタグを見かけて、

「やってみたい!」と思ったので書いていきます!

はてブロさんから新規投稿を急かされていたことだし(笑)

 

1.SCHOOL OF LOCK(東京エフエム)

聴くきっかけは、新聞のラテ欄に「成海璃子」(当時気になっていた)

と載っていたから。その日の放送内容はあまり覚えていないけれど。

 

やましげ校長やしろ教頭」の顔が見たくて、まだ家にインターネットがなかったから、学校のコンピューター室でこっそりSOL!の放送後記にアクセスしたこともあった。

受験の時はToppa集めたり、イラストFAXを送って放送後記に載せてもらったのも良い思い出。

初めてひとりで東京に行ったのもSOL!のイベント「閃光ライオット」を見るためで、

さえない毎日だったけど、この番組のおかげで学生生活救われたと言っても過言ではない。

 

やしろ教頭よしだ教頭、あしざわ教頭、とーやま校長が退任して、

さかた校長・こもり教頭(まさかの自分と同い年の教頭...)体制になった今でも聴いてる、勇気が出るラジオ。

www.tfm.co.jp

 

 

 2.ミューコミプラス(ニッポン放送)

月~木24時からやっている番組。10年続くも、残念ながら今日が最終回!!!

スクールオブロックが23時55分で終わって、まだ眠れないからラジオのチャンネルを回していたらこの番組を聴く流れになった。

「オタク」文化を知り、世界を広げてくれたミューコミとパーソナリティー吉田アナに感謝。

 

「声優」の木曜日は特に印象に残っていて、リスナーから送られてきたセリフに吉田アナが監督してゲスト声優さんに読んでもらうコーナーがあったのだけど、その熱量がすごすぎて眠れなくなった...(寝たけど)

田所あずさ芹澤優、茜谷日海夏さんetc魅力的な声優さんに興味を持つきっかけになった。

www.allnightnippon.com

 

 

3.福山雅治オールナイトニッポンサタデースペシャ
 魂のラジオ(ニッポン放送)

もう終わってしまったのだけれど、radikoタイムフリーもない時代、リアルタイムでよく聴いていた。

放送の次の日、日曜なのにまったく予定がなく暇を持て余す高校生は、どれだけ夜更かししても大丈夫だった...

弾き語りコーナーが毎回あって「アコギ、弾いてみたい~」とか軽率に思っていた(笑)

そして、ファンクラブに入り、いろいろ楽しませてもらったね...

 

 

4.A.B.C-Z 今夜はJs倶楽部(NHKラジオ第1)

仕事辞めて一日中ダラダラしていたときに、生活サイクルを正したくて

「タイムフリー出来ないラジオをリアルタイムで聴くようにしよう」ということを思いつき、いろいろ聞き始めたジャニーズラジオ。

(今ではジャニーズもタイムフリーできるけど、当時はできなかった...)

(ラジオの時間に合わせて時計を意識して、食事の支度をしたり、寝るようにしたり)

 

その中でもJs倶楽部は「生放送」で様々なジャニーズ楽曲がかかったり、ジャニーズ話を展開していて、もっとジャニーズワールドを体験してみたい!!と強く思った番組。

少クラ観覧に行ったことはあったけれど、

私の初めてのジャニーズライブはA.B.C-Zの「Going with Zephyr」ツアーでした。

www4.nhk.or.jp

 

 

  改編で、ずっと聴いていた番組が終わったりパーソナリティーが変わったり
さみしさもあるけれど、「終わりがあるから始まりがある」とよく言うし、

新しいことに出会いたいな~と思った春の日でした。