ときめきラムネ

もっと知りたい!楽しみたい!気ままにジャニーズ見学中

「Johnnys'Jr. Island FES」 美少年・少年忍者・IMPACTors 公演を観た!!

正直、情報局会員価格4000円は高いんじゃないかとチケット買うかどうか当日16:30まで悩んでいた。

今までに見た配信ライブ

・Happy LIVE キスマイ・A.B.C-Z(2500円)

・サマパラ2020 松倉海斗(1500円)

・サマパラ2020 宮近海斗(1500円)

Jr.祭り 〜Wash Your Hands〜(無料)

・Girls2オンラインライブ (3850円)

沼にはまりすぎたら、課金レベルを見失いそうで小心者オタクはビビっていた。

 

でも、1日目の感想をちらっと見たら「大きい広い会場」「出演グループ全組新曲披露」「約2時間」アーカイブないけど、今しか出来ないこと... 

 

16:40、無事にチケットを手に入れ、ログイン。開始時間まで、持ってるmyojoでIMPACTorsの顔と名前と身長と年齢を見つめたりして予習(笑)

 

17:30開演

オープニング映像が流れ、「お城」モチーフのキラキラした舞台...

 

美少年の、炎あがる「Super Boys」、6人それぞれのソロパフォーマンス曲(金指くんの明るい髪色が良い)、ダメージデニムが新鮮な「LALA love」、最高にかわいい「Cosmic Melody」、白い羽根舞い落ちる新曲「Beautiful Love」

 

「Aino Arika」の壮大さを強く感じた少年忍者のパフォーマンス、揃いの和風(忍者風)ベストの半袖半ズボン衣装は成長しても着やすいようなデザインなのかな~?とか思ったり、「笑顔の太陽」のまっすぐな歌詞にこの子たちの幸せな未来を願わずにはいられない(誰目線)織山くんと湧くんつい探しちゃう

 

やっとグループ名がついたIMPACTors。全身黒衣装に映えるピンクのグローブが眩しい「Top Of The World」、7人で選んだという「Smile」IMPACTorsは暗めの照明でハードな楽曲を踊るイメージだったから、この曲でひとりひとりの表情がよく見えて良かった。オンラインだと、タイトルや歌詞が字幕で見れるのもうれしい。

 

フレッシュJr.ちっちゃい子もいっぱい出てきて「Come On A My House」突然の明らかなセンター(ひとりだけ赤いベスト)の子は誰?? となっていたらお名前字幕ちゃんと出てきて大東立樹(おおひがしりつき)くんということを知りました。

 

参加グループシャッフルでの盛り上がるしかないジャニーズメドレー、黒いスーツでの「アンダルシアに憧れて」→真っ白な衣装で「Let's Go To Earth」コントラストでさらに美しさが際立つステージ...

FC限定のアンコール曲も聴けて、19:30配信終了

 

自分の期待を上回る素晴らしい公演だった。

おうちで、リラックスした体勢で、2時間まるまるジャニーズだけを楽しめて、とても充実した幸せな気分になれた。

この時代、「行きたくても行けない」がありすぎて、それが普通になってきて、遊ぶことや楽しむことを計画するのに後ろ向きになってしまっていたから

遊びや趣味に使えるお金や時間には限りがある。でも、究極、明日元気でいる保証はどこにもない。

ステージで駆けるJr.は一生懸命に今を生きていて、画面越しでもそのエネルギーが伝わってきた。

あ~良かったな......